お仕事

会社員からフリーランス転向した妻に聞いてみた|独立のためにやったことは?

フリーランス独立のためにやること

タクマ@兼業パパブロガー(@takumanimu)です。

僕の妻は現在フリーランスとしてデザインの仕事をしています。

妻のプロフィール

新卒でWEBデザインの会社へ就職。入社5年目に副業を開始。

会社員との兼業2年を経て、6年勤めた会社を退職し、フリーランスへ転向。

現在フリーランス2年目。今年は3月に出産したため仕事量をセーブしつつも、出産後1ヶ月で仕事再開。

前回の記事ではなぜフリーランスに転向したのか聞いていきました。

でも、そもそもフリーランスってどうやったらなれるのでしょうか?

僕自身フリーランス転向を考えた時に、まず最初出てくる疑問です。

今回はフリーランスになるために具体的に何をしたの?という疑問をぶつけてみます。

当記事ではフリーランス転向を考える会社員に、以下のことをお伝えします。

  • フリーランスを目指すためにやったこと
  • 集客に繋がるSNSの活用法

▼妻がフリーランスになった理由▼
>>会社員からフリーランス転向した妻に聞いてみた|フリーランスってぶっちゃけどうなの?

フリーランスってぶっちゃけどうなの?
会社員からフリーランス転向した妻に聞いてみた|フリーランスってぶっちゃけどうなの?普通の会社員だった妻がフリーランスになって1年半。結婚当時は妻がフリーランスになるなんて、考えたこともありませんでした。 妻にフリ...

フリーランス転向のためにやったこと

会社員からフリーランスに転向した妻ですが、はじめは副業から今の仕事をスタートしました。

まずは副業としてある程度の目処がたってから、フリーランスに転向する方が安心です。

妻は心配性なので、600万円ほど貯金をしてから独立しました。

ブログで自分の作品を発信した

オリプさん
オリプさん
前回フリーランスになる前に副業をしていたと聞きましたが、そもそもどうやって副業をはじめたのでしょうか?
妻

まずはブログを開設しました。無料ブログです。最初は自分の日常を書くことが多かったですが、たまに勉強がてら作った作品を投稿していました。

オリプさん
オリプさん

ブログからスタートしたんですね。ブログが副業に繋がったと?

妻

そうですね。日常生活の記事が多く、更新ペースは月に3〜5記事というゆっくりペース。最初のお仕事をいただいたのは、ブログを始めて1年ちょっとたったころでした。

最初の1歩が肝心。まずは依頼のハードルを下げる

オリプさん
オリプさん

ブログからお仕事に繋がるんですね!でも、よくブログを読んだだけで依頼がもらえましたね。

妻

ブログに作品をアップしていましたが、「こんな感じでよければ作れますよ」と、ゆるめに募集をしていました。

オリプさん
オリプさん

ブログで募集をかけていたんですね。他にも依頼をもらうために意識したことはありますか?

妻

できるだけ依頼のハードルを下げたかったので、価格設定は相場よりとても低くしました。
仕事というよりもまずは「実績になればうれしいな」くらいの感覚でしたね。とにかく最初の依頼をもらうまでが一番難しいので、まずは1つお仕事をいただくことを目指しました。

オリプさん
オリプさん
なるほど。0→1が一番大変だとは聞いたことがありますからね。その後はどんな感じで広がっていったのでしょうか?
妻

作らせていただいた作品をブログにアップして、また制作しての繰り返しです。徐々に実績を積むことができました。

スポンサーリンク

ブログ以外のSNSも活用すべき

ブログから副業をスタートした妻ですが、現在ブログは閉鎖し、HPとインスタグラムを使っています。

インスタグラムは作品のポートフォリオになるため、デザインの仕事と相性が良いと言われていますよね!

はじめた当初は頻繁に作品を投稿していましたが、ある程度のフォロワー数(1万人over)を獲得した今では、基本的に放っておいても集客・営業ができています。

フリーランスになったと話すと、一番聞かれるのは集客や営業についてです。

でも、SNSを上手く使えばここに時間を持っていかれることはほとんどありません。

もちろん費用もゼロ!

今は月に10回も投稿していませんが、お客様が自分のアカウントで宣伝してくれたりすることもあり、今のところ集客には困っていません。

ブログからインスタグラムへ移行

オリプさん
オリプさん
ブログからの集客でだんだん依頼が増えてきたのですね。他のSNSはやらなかったのですか?
妻

ブログと並行してインスタグラムもはじめました。ちょうど流行り始めた時期というのもあって。複数のSNSを更新するのは制作時間を削られるので、ツイッターやフェイスブックはやりませんでした。ブログもあまりに更新がないと逆効果なので、その後閉鎖してしまいました。

オリプさん
オリプさん
デザインの作品を発信するのであれば、インスタグラムは相性が良さそうですしね。

SNS運用のポイント

オリプさん
オリプさん
最後にSNSを運用するポイントを教えてください。
妻

私が考えるポイントはこの3つです。

  1. SNSは発信ばかりでなく交流しよう
  2. どんな人が行なっているのかという“個人”を出していく
  3. 信用を得る努力を最大限する

SNSで作品をただ載せているだけではなかなか仕事をもらうハードルが高いと思います。

そのため、友達を作ったり、交流してアカウントの知名度をあげながら、たまに作品を紹介していきました。

また、個人に仕事を依頼するお客様は会社のようなカッチリした対応よりも、人間味のある個人感を出した対応が好まれる傾向があると感じるそうです。

フリーランスは『会社』という信用がありません。

実際に頼んでくれた人の声や過去の制作物がSNSに掲載されているのはもちろん、日常についても同時に発信して、どんな人が作っているのかわかるように意識しました。

制作者の人となりがわかった方が、お客様は依頼しやすいと思います。

オリプさん
オリプさん
なるほど。頼んでくれた人の口コミは参考になるし、同時に信頼も得られますもんね!
妻

そうですね。SNSは最初の方は地道な努力が必要ですが、アカウントを育てていくとフォロワーも増えやすくなりますし、その後の集客がぐっと楽になるのでがんばりましょう!

SNSをうまく使って集客をすれば、広告費もかからず知名度を上げられていいことづくめです。

仕事内容によって使うSNSは選ぶべきですが、デザイナーやイラストレーターはインスタグラムを使ってみるのをおすすめします!

オリプさん
オリプさん
今回は以上となります!ありがとうございました。

▼前回の記事はこちら▼
>>会社員からフリーランス転向した妻に聞いてみた|フリーランスってぶっちゃけどうなの?

フリーランスってぶっちゃけどうなの?
会社員からフリーランス転向した妻に聞いてみた|フリーランスってぶっちゃけどうなの?普通の会社員だった妻がフリーランスになって1年半。結婚当時は妻がフリーランスになるなんて、考えたこともありませんでした。 妻にフリ...