本の感想

本【アソビくるう人生をきみに。】感想

アソビくるう人生をきみに。 好きなことを仕事にして、遊ぶように生きる人生戦略 

本の概要

ブログを始めるきっかけの1つでもある1冊。

著者のあんちゃさんのブログを知って読み進めているうちにこの本に出会いました。

 

昔からの日本での常識。良い大学に入って、会社に入って定年まで働く。やりたくない仕事をガマンして続ける。残業する方がエライ。

 

この悪しき常識に対する本当にこれで良いの?という問いかけと、この常識から外れる方法やあんちゃさん自身の退職から現在活躍に到るまでの経験が書かれている本です。 

スポンサーリンク

アソビくるいたいね!

仕事嫌いではないけど、特別楽しくもない。でも周りは良い人が多くて人間関係はむしろ良い。ただ10年後こんな感じで良いのだろうか…?これが結構悩みでして。

 

こんな悩みを持つ私にはとても良い刺激をくれた本でした。

 

さすがに今すぐ会社を辞めて自分の好き勝手に生きてみるというのは、結婚もしていてもう直ぐ子供も生まれる私には少しハードルが高い。

 

まずはブログを続けて、発信力、表現力を向上していきます。

 

その中で好きな事や仕事にできる事を見つけていきたいなと。

 

ちなみに私の妻も元々会社員として働きながら副業を始め、現在は副業を本業に変えてフリーランスとして働いています。

近くで自分の好きな事を仕事に変えた人がいるからこそ結構リアルに読めた気もします。

 

本読み慣れていない私でも結構サクッと読めたので、本読み慣れている方にはちょっと物足りないかも?

 

今の生き方に迷っている人、不安な人にぜひ一度読んでもらいたい1冊。きっと背中を押してくれるはず。特に若い世代の人におすすめです!